エゴについてのヒント。

こんにちは。
このブログをのぞいてくださってありがとう。


常に心が仕事に占められている時期も終わり、
今はひたすら充電期間です。

今朝も小空カフェ行っちゃった(笑↓
http://michael88.seesaa.net/category/7411662-1.html

とあるブログで出会った本が、
今、私の中で久々のマイブームです。



最初は「スピ系はもう読む気ないなぁ」と
思いつつ、ご縁あって手に入り、読み始めると
「あれ?どっちかっていうと心理学っぽい?」

視点はどうしても学問的というよりは
観念的かと思いますが、
私には超タイムリーでした。

頭の中をせわしなく回っている思考が
どうにも邪魔で、でもなかなかストップをかけられない。

そんな私にヒント満載の良書。

「エゴ」について、とても
説得力のある見解が語られています。

外側にあるエネルギーと
内側からのエネルギーの相違も
ほぼ私の感覚と同じ内容でした。

この時期に出会えて、感謝、感謝です!

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

さて、昨日末っ子の国語のプリントが
台所のテーブルの上にあったので見てみると、

教科書に載っている「100万回生きたねこ」↓



に関しての出題でした。

最後の設問に
「あなたは、幸せになるため、これからどんなふうに
“生きたい”と思いますか?」とあり、
末っ子の答えは

「今でも十分幸せなので、今のままでもいいと思う。」

思わず母とともに大笑いしてしまいました。

はい。我が家の真ん中と末っ子は、
小学校の先生には「無欲ブラザーズ」と認識されております。

彼らが生きやすい世の中を作っていければなあ、と
思っております。
責任重大〜〜〜笑

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。